kodohiro-sousaku.cocolog-nifty.com > 2010年「ワンダー・ワンディ」

001 ジョンが!
002 あんたら何やってんのや!
003 ちょっとそれ返して!
004 さすがに刺激が強すぎるし〜
005 みんな、人間になっちゃった!?
006 ♪①「ストーリーが始まる!」
007 ♪大変身!
008 これがマドンナ!?
009 町の動物たちが人間になっています!
010 なんじゃこりゃ!
011 あーっ、人間や!
012 ♪②「のら猫ソング〜橋の下で」
013 ♪デフレにリストラ…
014 オサムくん、おはよう!
015 いつもご飯くれてありがとう。
016 人間は俺らの敵や!
017 午後のペットカフェ
018 ビッグさんに字教えてもらってん!
019 みんなも靴はき〜!
020 ありがとう、マドンナちゃん!
021 ♪人間サイコー!
022 ♪免許とったら…
024 いっただっきま〜す!
025 助けていただいて、ありがとうございます
026 にが〜!
027 わたしひとりやったら、あかんねん。
028 エミカちゃん、がんばれ!
029 ♪「人間サイテー!」
030 あの見張りにみつからんように…
031 いやあ、どうもどうも。
032 カツオ節の上物があるんだよ。
033 あれ〜?
034 なにしに来たんや!
035 お前らに邪魔されとうないんや!
036 エミカ、ユリ、大丈夫か!
037 僕は親に捨てられたんや。
038 オサムさん!
039 伝えなあかんことがあって…
040 やっと伝えられた…
041 なんで?
042 ♪⑤「星の子守唄」
043 ♪わたしのかわいい子どもたちよ…
044 ♪今生きているあなたにありがとう…
045 ♪⑥「ノラ猫ソング〜地球の上で」

<< 前 | トップページ | 次 >>

041 なんで?

041 なんで?

ノラ猫のサブリーダー、ヒナは、ハルがそこまで人間を信じられることに対して思わず叫びます。

「そんなボロボロになって…なんで?なあ、イチロー、なんでなん?」

「…作戦はとりあえず延期や。」
背を向けて聞いていたイチローも、いっぱい話さなければ伝わらないことに気付きます。

固定リンク