子どもたちを見つけた監視官は、なぞの隻眼の男のいる「本部」へ連絡。
「2009年よりタイムワープしてきたとみられる児童および彼らと接触した児童を追走」
「本部指令に従い、誘導」
「…間もなく完了いたします」
「了解。…フフフフフ…。」