場面は変わって、2009年。ここは4年1組の教室。
終わりの会では、ゲームを持って来ただの、チョコレートを持ってきただのの
反省会が。
最後に当たったゆっちゃんは、「だれかがカエルのおもちゃをわたしのかばんに入れました!」
まっさきに疑われたのは、りゅう。
「ぼくとちがうよ!」
「そんならつるべや!」
「ぼくもちがうって!」
でも、もう一人の男子、のぞみだけはなぜか疑われません。