消防団員のナガタが入って来た。

向こうの橋の作業をしていること、集会所の管理人のサカイさんを連れてきたことをまくしたて、小学生たちを激励してさっさと去って行くナガタ。

「なんなん?」
「よおしゃべるなあ」
「しかも暑苦しい」

みんなの雰囲気も少しなごんだようだ。