役場のヨシノさんがフミ、トクエ、カホの3人の中学生を連れて入ってくる。
台風の中、傘もささずに歩いていたらしい。
「とりあえず家に連絡つくまで、ここにいときなさい」
「ええからほっといて」
とりつくシマもない中学生たち。