誰もいなくなった空き地に、1人の少女がどこからともなく現れる。
空き地を愛おしむようにながめていく。