3体のお地蔵さんがいる公園で、花火をしようとやってきた
5人組(じゅり、みーちゃん、もえぴー、ゆうすけ、いずみん)。
「ここのお地蔵さんちょっとこわいなあ」という子どもたちを、
ゆうすけがもっと怖がらせようと話し始めます。

1つ目は「あくのじゅうじか」
2つ目は「きょうふのみそしる」。
ずっこけるみんなに、ゆうすけは3つ目の話をします。

「ここのお地蔵さん、動くらしいで」