みんなが宝を探しに行ってる間に、
川の魚を食べてなぜか倒れてしまったセッキー。
通りがかった医者のはじーがセッキーに心臓マッサージを。

そこに、どこからか少女が現れ、「セッキー野菜」を食べさせると、
セッキーは生き返ります。
少女が消えたあと、あんなに探しても見つからなかった宝がすぐそこに置いてあるのを発見します。

「お地蔵さんの後ろに隠したはずやのに…」
「ということは…お地蔵さんが動いた!?きゃー!」

さっきから現れていた少女、アキはお地蔵さんだったのです。