「Stand by Me」の音楽に乗って、タイトル隊の登場。
パネルは出演者のおうちの方が作ってくれました。