いよいよカウントダウン。
「10、9、8、7…」
「ううーーっ!」
胸を押さえてうずくまるカズオ。
救急車のサイレンの音が響き渡る。