医者の家に大人たちが集まり、よそエルカのスーナの話を聞くことに。
よそエルカたちは、ニンゲムの作った街に住んでいたが、「カイブツ」から出る毒に池が侵され、病気になってたくさん死んだこと、逃げてくる途中でジャビに襲われた者もいて、生き残ったのはルーク、ジルカ、スーナ、クロエの4匹だけだということ…スーナの深い怒りと悲しみに、言葉を失う大人たち。

一方で、レギ、バロン、レオン、アイルの4匹は、学校を休みがちになっていた。