翌朝の学校。誰一人欠けることなく、全員出席で一安心しているところに、突然現れた見たことのない生き物に騒然となる一同。
よく見ると、同じエルカ族の仲間のようだ。
どこか他の所から逃げて来たらしく、病気のせいで叫んで暴れて倒れてしまった子どもやけがをしている者も。
よそエルカたちは医者の所へ身を寄せることに。
怖がりながらも壁の外から来た彼らに興味を持つエルカたちも。