ヤスエの提案で、今回の劇の役「キツネ」の真似をして遊ぶことに。
ヤスエと4年生、モッチーは「コンコーン!」とさらに大騒ぎ。
「こらーっ、いつまで遊んでんの!?」
そこにやってきた児童館職員のマチダ。
謝る「小学生のリーダー」アユミに、「やっぱりええ子やな」。