児童館のオオカワ館長は、演劇部の公演に小学生も出演させてほしいと依頼、
今日はその初顔合わせ。
作品は宮沢賢治作「雪渡り」。
台本を配ると、作者を知らないだの、漢字が読めないなどどいちいち大騒ぎ。
演劇部顧問のホサカ先生は「あとは君らにまかせるし。そいじゃあね〜」といなくなってしまう。
演劇部メンバーは思わず「大変だあ!」