« 2015年9月 | トップページ | 2016年4月 »

2015年11月

体験ワークショップ1回目

先月末に実施した体験WSの様子を、演劇部ぽっぷ・こーんメンバーのいずみんが書いてくれました!

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

皆さんこんにちは cat



10月31日の 「山科醍醐こどもの創作劇 体験ワークショップ編」に ついて書きたいと思いますheart01


始めに、つつみんからご挨拶pig

「ここにはえらい人はいないよ」 と、山科醍醐こどものひろばが 大切にしていることのお話が 少しだけありました(*^_^*)

そうそう、そうだったな、と この話を聞くのが初めてでは ない私たちも、そう思った かな?clover


ワークは、体操・発声から♪

今、伸びているのはどこかな? 呼吸は止まっていないかな? 肩の力は抜けているかな? 身体は真っ直ぐかな? それぞれポイントはあるけれど 自分の身体とゆっくり向き合う 時間が、とっても心地いいlovely


さぁ、次は歩きます♪ 最初は一定のテンポを保って、 時にゆっくり、今度は早く、、 ぶつからないように、前を見て、 歩く方向はぐちゃぐちゃの方が 楽しいよ~\(^o^)/


初めての人もいるのに、みんな うま~く隙間をすり抜け、他の 人と動きを感じあいながら、 上手に歩いていました*…と 思ったら、『ガンガン』? 『ずりずり』?『ほわほわ』?

歩いてくださいという場面には 到底思えない擬態語の登場!笑 それぞれの言葉を自分で感じて、 そんな感じに動いてみようfoot

Ws5

いや無茶なこと言いますやんw って思ったら、これがやって みると結構楽しいんですね~happy02
『ドババババー!ボガーン!』 とかもう意味わかんない(笑)

Ws4

しかも、タッちゃん(今回もWS 講師ですhappy01)が擬態語を言う 役割を皆にも振ってくれて、 「大勢が自分の言葉に合わせて アホな動きをやってる様子を 爆笑しながら眺める」とゆう 何とも非日常な体験も出来ました :*:・( ̄∀ ̄)・:*

Ws3

この写真は、2人で向かい合って、 1人が実体、もう1人が鏡になって 一緒に動いていくワークの様子cancer
実体が好き勝手に動くのではなく、 相手と呼吸を合わせながらやると、 同じ動きをしていることがより 楽しめます(^-^)

Ws2

向かい合う2人から、徐々に隣や 近くの人と組み合わさって動いて いくと、遠近感も生きてきて、 面白いですね♪最後の方は結構 混沌としていましたがっcatface


さぁ次は!皆で探検に出かけよう! 隊長の後に続いて、滑る道、 狭い道、大きな水溜りなどを 進みます。

Ws1

↑これは綱渡りしてる時ですね♪ 「あっ危ない!」と見ている方も ドキドキ感を共有して、楽しみ ました\(^o^)/

「もう落ちとるから(笑)」みたいな 場面も、皆でツッコむ。楽しい ですね♪♪


そして、最後は即興でお話作りと 発表をしましたo(^^o)(o^^)o

ホントに考える時間が無い(笑)(笑)
でも、そのおかげで緊張感が 出るし、みんな集中できるって ところもあるようですeye

初めて参加した人も、戸惑いも ありながらも、一人ひとりの 良さをいっぱい表してくれて いました♪♪


長い?長いですねshock


これでも全てのワークを網羅して いる訳ではなく、削って書いて いるというwそんな、盛り沢山の 3時間なのですhappy01


あ、来たくなりました?(・ω・)← 大歓迎ですー!また次の機会に ぜひ参加してくださいねheart04
次回11月29日のWSの申し込みは20日締切です!(詳しくはこちら )


長文を最後まで読んでいただき、 本当にありがとうございました! このブログにファンの方が 出来たらいいなと願って止まない いずみんでしたpenguin**

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハッケ、よい!写真アップしました!

創作劇ブログ愛読者のみなさま、大変お待たせいたしました。

第7回山科醍醐こどもの創作劇「ハッケ、よい!〜河童のいた夏〜」の写真とあらすじを、アルバムにアップいたしました。
今は創作劇から生まれた演劇部ぽっぷ・こーん の活動もやっています。
2月のKyoto演劇フェスティバルに出演予定ですので、そちらも応援して下さいね!
つつみんでした。

続きを読む "ハッケ、よい!写真アップしました!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2016年4月 »