« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

稽古日誌0729「いよいよキャスト・役名発表!!」

創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“あや”のお母さんである上原さんです。(山さん)

************************************

稽古の時間前から雷スゴイ雨のせいで いつもより少人数で・・・

18時。体操 かっつん、発声ミッツェルのかけ声で始まり 一人また一人と増えていく

Image1

つつみんが実際の舞台の大きさ、セットの位置をテープで再現ありがとう

Image2

たっちゃんが到着までのあいだ バブさん、ミッツェルが前回の稽古の確認

Image3

たっちやん到着準備の間に つつみんが舞台の説明 紙に描かれた舞台セット 皆「お~~」で拍手

こちらでは見せられませんが素敵ですよ~ウフ

Image4

キャストの役名発表 えっえ~~ワハハハ それっぽい~etc

Image2_1

いよいよ最初から音楽も入り 役名、位置、動き、セリフと たっちゃんの声が響きます(今はまだ笑顔・・・・)

Image1_1

Image3_1

大人(熟年⁉)組は台本も持たず・・・さすが 空気もかわります

Image4_1

おっ真ん中にいるのは・・・ 前回のビヨーンド  クワニ ファンとしては嬉しい ちょっと  出演決定

本日は今できている台本を最初から順番にやってみました

まだまだこれから盛りだくさん

仕上がりが楽しみです

最後に たっちゃんが ☆自分の出ないシーンも観ることで勉強になります。 ☆稽古場以外でも芝居を考えられるように と、皆しっかり頑張ってね

元出演者の方が見学に来ていただき感想を 「皆さんを観て、やりたいなぁと思いました。頑張ってください。」 と言っていただきました。

宿題 つつみん 前回と同じ→新しく発見したところ、何で?そうなんだと感じたことを書いてくる      たっちゃん→台本に役の名前を書く

暑く熱い稽古が続きますが体調に気を付けて頑張って下さい

*********************************

★次回の稽古は8月1日(土)
午前10時〜午後4時30分、

アスニー山科(JR山科駅南・外環三条角ラクト山科C棟2F)大丸山科店お向かいのビルです。です。
アスニー山科へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0726「何度も、何度でも!」

創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“かのちゃん”のお母さんである末定さんです。(山さん)

************************************

今日は猛暑日

空の青さと山の緑に目をうばわれるこの稽古場所は、合宿でもお世話になる同和園さんです。

何度もさせてもらっている稽古の見学、何気なく見守るだけの時もあれば、 ハッとする時もあります…。

Img_5004

バブさんの「そろそろはじめよか〜」で円になり、かっつんの声かけでストレッチ。 稽古開始時間より前の出来事

イイね〜

稽古に入る前に、つつみんから一番重要な自己管理について 夏バテ防止には水分補給、寝不足注意! いつも稽古がうまく回るように、全体を気遣う言葉の数々 そうそう!何事もカラダが資本です

Img_5005

たっちゃんの演技指導は笑いも満載!大音量の声はみんなを惹き付けます 大人チームの稽古に、時々 子ども達の視線が注がれています 大人チームの空気から何を感じとっているのでしょう⁉︎

イシイちゃんから子ども達へ…
「一人一人が、セリフを一言ずつちゃんと言っていくことが大事だよ」

複数で重なるように言い合う場面ではなかなか聞き取りにくいのですが、各自で考えたセリフはグッジョブです
そんな中…

Img_5006 鏡の中の自分と練習

Img_5007 台本に印つけ

Img_5008 振り付けの稽古

各自、限られた時間を大事に使っています

最後は台本を床にふせて、今日の仕上げの稽古をやりました。 セリフの変更もありました。 きっと頭はフル回転していることでしょう

たっちゃんの指導のもと、何度も何度でもセリフや動きを繰り返す姿に、もうすでに感動を分けていただいています

今日もキラキラがいっぱい詰まったアツイ稽古です。

宿題 『今日のお稽古で新しく発見したことを書こう』です

*********************************

★次回の稽古は7月26日(水)
午後6時〜午後9時、

京都橘大学・小体育館小アリーナ(山急バス停留所横[正門入ってすぐ左]です。
京都橘大学へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0721「思い切って!自信をもって!!」

創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“ゆここ”のお父さんである小笠原さんです。(山さん)

************************************

7月21日(月) 今日の稽古は京都市東部文化会館です!

 

Image1
外は真夏日!!

暑いけど、さあ稽古開始です。

今日の練習のメインとなるシーンの説明中。みんな真剣でいい顔だ~~!

Image2 Image3 各チームに別れて、セリフの読み合わせ。シーンの状況を考えながら、色々と意見を出し合いアレンジしてます。

今回はダンスもあり、慣れない踊りに悪戦苦闘中!?

Image5さあ今日の仕上げのシーン通しです!
細かい修正をしながら、繰り返し・繰り返し練習です。

Image4 まだ少し恥ずかしいのかな?!
ラスト1回ガンバレ~!
3時間の練習は、あっという間に終了。

最後に創作劇のファンとして一言。
本番に向けて、これからもっと練習して完成度をあげていって欲しいです。
思い切って、自信をもって演技して、お客様を感動させる舞台をまた見せて下さい。

*********************************

★次回の稽古は7月26日(日)
午後1時30分〜午後4時30分、

同和園内お御堂です。
同和園へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハッケ、よい!〜河童のいた夏〜

第7回山科醍醐こどもの創作劇
「ハッケ、よい!~河童のいた夏~」

作・演出:中田達幸

【日時】     2015年
9月22日(火・祝)①午前11時開演
                          ②午後  3時開演
※受付開始は各1時間前、開場は各30分前

【会場】
京都市東部文化会館 ホール

 電話/075-502-1012
 京都市山科区椥辻西浦町1-8

【料金】全席自由  前売
高校生以下     800円 (当日1,000円)
一      般 2,000円 (当日2,500円)

**********************************************

町のこどもたちが夏休みに田舎にやってきた。のどかな風景、穏やかな時間、素朴な人たち、そしておまつり。ひと夏の体験でこどもたちが出会うものとはー?

小学2年生から60歳代までの全ての年代がそろう出演者だからこそできるおしばいをお楽しみ下さい。

**********************************************

【申込/問合せ/寄付】
特定非営利活動法人  山科醍醐こどものひろば
京都市山科区竹鼻堂ノ前町18-1
電話/FAX 075-591-0877
E-MAIL kodohiro@gmail.com
チケット予約ページURLhttp://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=a2607d1dff

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0719「初!! 同和園 ~合宿の下見も兼ねて~」

創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“かつら”のお母さんである山路さんです。(山さん)

************************************

今年はじめて使用させて頂く、同和園さんでのお稽古です。 お線香の香りが漂います。舞台の幕の向こうには りっぱな仏様がいらっしゃいました。

Imag0073 Imag0074 今日も体操、発声練習からはじまります。
毎回、リーダーさんが変わります。
今回は体操はバブさん!!
身体のあちこちによくききそうな体操です。
胸を開く体操??肩甲骨???
わからないながらも子供たちも1!, 2 !, 3 !

発声練習担当はミッツェル。
いつもより天井が低いからか、練習が進んできたからか みんなの声が大きく響きます。

Imag0080 Imag0081

台本の差し替えの後、読み合わせがはじまります。
細かな設定や、セリフがたっちゃんとの やりとりの中、とんとんと決まっていきます。
子ども達は、まずは振り仮名ふらないと…。 「こどもG」「こどもI」とか、こども達アルファベット読めてるのかなぁ…。

Imag0083 お母さんたちものんびりしていたわけでは ありません。
こまっちゃんから、四宮まつりや合宿のお手伝いの 説明をききます。
「お母さんたちの文化祭と思って! がんばったら、打上げでおいしいお酒が飲めますよ~」
ちなみに、合宿はここ同和園さんです。 後ろに冷蔵庫、流し台があります。
メニュー候補はバターチキンカレー?? しきってくれるお母さん、(おとうさんも可)大募集中!! こまっちゃんまで 連絡乞うです!!ヨロシク!!

Imag0094_2Imag0105新しい台本で稽古は進みます。 「こちら側に客席があるから~」 1
「立ち位置はこうで~」
こどもたちの緊張感ととまどいの中、
おとなたちの大きな声がたのもしく響きます。

夏休みに入るわ、台風はくるわ、 気温も上昇してきてます。

稽古にもいっそう熱がこもってきています。
鼻血をだすこどもに、たおれこむ若者続出!!
みなさんどうぞ体調管理にきをつけて!!

*********************************

★次回の稽古は7月26日(日)
午後1時30分〜午後4時30分、

同和園内お御堂です。
同和園へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0712「ポスター完成!」


創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“あかね”のお母さんである藤林さんです。(山さん)

************************************

晴れ渡る快晴、暑い夏がやってきた〜という天気。今日も京都橘大学での稽古です。窓全開、クーラーないの?山手の場所なので、気温が少し低いんですね
 

お手伝い担当に徹してくれている“かっつん”のかけ声で発声練習、広がって柔軟体操。子どもたちも、なれた感じでこなしています。

0712_1 今日は、前に配られた台本の続きが配られ、役のグループに別れて、みんなで台本を読みました。 先輩たちの感情の入った大きな声は、迫力がありますね。たっちゃんの、詳しい場面説明や役の感情説明に、みんなが真剣に聞き入りました。

0712_80712_2ちぐささんの説明で、グループに別れて練習です。 子どもたちは、それぞれの役のワザを考えていたのかな?上からノートを拝見しました。今まで聞いたこと、考えたことがビッシリ書かれていて、みんなのガンバリが伝わりました。

0712_3次の立ち稽古では、キャンデーズの「年下の男の子」を軽やかに歌う熟女グループその勢いに圧倒されている子供たちまだまだ声が小さいね。がんばれ〜

0712_4 稽古の横で母たち4人で、ポスターをパウチしたり、1枚ずつ丸めたりと作業をしていました。父母のこういった地道な作業で、みんなを支えているんです。と言いながら、母たちでするおしゃべりが楽しいんですが(ブログしなさい!と、こまっちゃんから注意されてました)

 

初めて参加される子のお母さんが言われていたのですが、その子が頭で考えているコトと自分ができるコトのギャップで悩んでいるとか   最初はみんな、そこから始まるんじゃないかなぁ!?

これからの成長が楽しみですよね

今日は、保護者宛てに説明会がありました。最初につつみんのお話しで、今回の内容は、終戦70年や親のコトなど、難しい内容もあるコト。今日チケットを配り、販売をしてもらうことや、公演は完成したから上演するのではなく、子どもたちにとっての通過点であるコトなど。

0712_5こまっちゃんからは、四ノ宮祭りや合宿のお手伝いの説明がありました。これから忙しくなりますね。みんなで協力し合って、楽しくできるようガンバリたいです。

0712_6こまっちゃんから、チケットの販売の説明とチケットが配られました。チケットを手にして、実感して来ました

0712_7ポスター完成キレイな空色ですね〜 みんな持って帰りました。たくさんの人に、観ていただきたいです

*********************************

★次回の稽古は7月19日(日)
午後1時30分〜午後4時30分、

同和園内お御堂です。
同和園へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (2) | トラックバック (0)

稽古日誌0705「これぞ創作劇!!」


創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“りな”のお母さんである岡田さんです。(山さん)

************************************

7/5(日) 曇り空肌寒い。 今日も京都橘大学で稽古です。

先週の宿題の発表です。
●大人チーム…先週決まった役はどんな人物か。
●少女A-Bチーム…どの役をやりたいか。また、その人はどんな人物か。 1人ずつ。自分達で考えて…

これが【創作劇】かぁー
細かく設定を決めて、イメージが膨らみます

Unnamed Unnamed_1

いよいよ台本(冒頭部分)が配られました。 本番まで2ヶ月と少しです。

Unnamed3

役が決まり思い思い台詞の読み合わせ。 声を出すのって難しい~
でも、面白い~

Unnamed4 Unnamed5

休憩中。各々に楽しんでいます。 お菓子食べたり🍬走り回ったり🏃練習したり💃…etc

Unnamed6 Unnamed7

役ごとに別れて具体的に台詞合わせや振り付け、必殺技等考えてます。みんな真剣です。とても楽しみです

Unnamed8 Unnamed9 Unnamed10

*********************************

★次回の稽古は7月12日(日)
午後1時30分〜午後4時30分、

京都橘大学・小体育館小アリーナ(山急バス停留所横[正門入ってすぐ左]です。
京都橘大学へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0628「配役が徐々にっ!」


創作劇ファンのみな様!!、いつも応援ありがとうございます。ブログを担当してくれたのは、出演者“マコリン”のお母さんである大田さんです。(山さん)

************************************

6月28日日曜日。
今日もココ、橘大学で始まりまーす。

体操、発声といつものように始まりました。今日はどうやら配役決めがあるらしく。

Img_1143

Wow!
何だかオーディション風ではないですか。
皆カッコいいね!

Img_1146

見ている皆もジーッと、目を見張り、耳を澄ましてま…した。多分。
“待ち方”って大切です。

Img_1147

少女達、背比べ。
配役決めには重要なんです⁉。

Img_1155

淑女達も背比べ。
こちらももちろん重要ですから笑。M/p>

背比べの次は力比べ。
ハッケヨイノコッタ!
これも重要重要(≧∇≦)。

Img_1149

ココは窓に緑がいっぱいで、張り詰めた気持ちも癒されます。
配役もふんわり決まってきました。

Img_1153

少女達と青年達。
年長者の風格アリです。

Image1

最後は少女A「くるくるビーム」!
vs少女B「手からビーム」!。
少しずつサマになっていきます。

Img_1158

毎週変化していく姿が、何とも頼もしく楽しみです。

今日も宿題が出ました。
稽古場でやったことを忘れないように、
宿題をやる事で思い出すんだよー。

byつつみん。

*********************************

★次回の稽古は7月5日(日)
午後1時30分〜午後4時30分、

京都橘大学・小体育館小アリーナ(山急バス停留所横[正門入ってすぐ左]です。
京都橘大学へのアクセス

ぜひぜひ熱い稽古場の空気を感じに来て下さい!

稽古のご見学は随時OKです。出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »