« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

稽古日誌0922/23「★集中稽古 in 大宅児童館★」


本日の稽古日誌は出演者の1人“ソータ”のお母さん、井川さん とわたくし山さんです。

いよいよ稽古も衣装をつけてということになってきました。衣装の色や可愛らしさ感をお伝えしたいのですが、本番までのお楽しみ、今回から写真はモノトーンでお許しください…。(山さん)

******************************************

 ~ 9月22日 ~

快晴気持ちいいお天気です。昼間は夏日!みんな元気に集合。

10:30~ウォーミングアップと発声練習

20130922_100743

そして衣裳あわせ。衣裳をつけると、一段と気持ちが乗ってきます。

 

20130922_131614

お昼休みもそこそこに、皆すぐに自主練開始。目がキラキラ輝いてます

13:00~シーン5より
ひとつひとつのセリフ&動きに細かく指導が入ります。
ただ決められたセリフを言うだけでなく、もっと頭で思い描いて、拡がりのある動きを入れていこう!

一場面一場面、細かい事に気を付けて、何回も何回も練習。1回目と7~8回目では、まったく違うものに見えてきます。

20130922_152346

15:15~休憩挟んでシーン6~
全員で合わす手・足・目線…もっともっと練習が必要と。迷いがあるとそれが演技に現れます。自信が持てるようには、練習練習!

20130922_153639

厳しい指導の中にも、所々で皆がリラックスできるよう笑いも取り入れ、子供たちが萎縮せず、のびのび演技できる様な雰囲気を作って下さるたっちゃんです(*^^*)

最後は、演技中感情が高まってきた時に、緊迫感を感じられるような間合いの取り方を考えて練習しよう!という事で、本日のお稽古は終了しました。
明日も引き続き一日稽古。一晩でまた皆が考えて、明日の練習も楽しみです (井川さん)

******************************************

 ~ 9月23日 ~

引き続き、大宅児童館です。今日も快晴熱い日が続きます。
冷房が効いた室内では30名ほどの出演者たちが所せましとエネルギーを発散しています。

本日は稽古裏で、出番を待つ出演者たちの様子が楽しいので写真中心でご紹介します。

Img_0088

稽古の様子を食い入るように見つめる人、今だ!ということで必死に台詞を入れている人、耳だけ・芝居の空気だけ感じようとしている人、すこ~し、頭と身体を休めている人、さまざまな様子が見てとれます。

Img_0084

詳しくは申せませんが、出演者のみんなはいくつかのグループに分かれています。同じ場面・同じ芝居の中で役の中でのグループなのですが、普段の稽古中・休憩時間中もまとまって生活しているように見える家族のようです。個々に性格があって、考えや方針があるようで…それがとても楽しそうに映ります。

Img_0094

出演者の1人、バブさんから聞いたひと言を思い出します。
「ここに『自分の居場所』を見つけられた人は舞台の上で輝くんや…」  (山さん)

Img_0095

******************************************

★次回の稽古はいよいよ2回目の公開稽古です!!★ 公開稽古見学者募集!
9月26日(木)午後7時〜8時 京都橘大学

(出演者のみなさんは午後6時~9時ですよ!)

ぜひアツい稽古場の空気を感じに来て下さい!

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0920「今日は“録音”の日!」


本日の稽古日誌は出演者の1人“山ちゃん”の父、わたくし山さんです。

******************************************

Dsc_0009

大雨の余韻もさめぬ、9月20日午後7時。
出演者たちは、河原町通り広小路・府立文化芸術会館(通称「文芸」)録音室に集合しています。

劇中挿入歌の合唱をスタジオ録音します。何の歌かと言いますと1962年発表の日本の童謡です。作詞やなせたかし(アンパンマンの原作者)作曲いずみたく、という名曲です。分かった方はコメントでどうぞ。

Dsc_0005

今か今かと極度の緊張感があたりを漂います。

Dsc_0002

演出のタッちゃん・演出助手のつつみん・前回もお手伝い頂きました歌唱指導のサカモトさんです。(写真右から)

Dsc_0021

音程の調整や録音をして下さるのは音響・黒田さん(通称クロちゃん)です。いつもありがとうございます。

Dsc_0046

いやあそれはもう、怒涛の指示が飛び交います。

「出だしの “ヒーっ‼” の音を揃えたいねん‼」
「一人二人ずれてると目立つからなあー‼」
「かと言って、守りに入るな!突っ込んでけよ‼」

「みんな、歌詞のイメージ、頭に描けてるんか⁉」

いやもう、聞いてるとどうすんねん⁉って感じです。

Dsc_0090

タッちゃん曰く「全力で歌ったらライブ感がものすごく出てるのに、録音聞いたらのっぺりして聞こえるのはなんでやろうなあ…。音が後ろに抜けてんねん!後ろの背中を支えながら歌え‼」

続けてつつみんのアドバイス「つま先に体重をかけて足の親指に力入れてみて!背中が伸びて腹筋も効いてくるかも」

やる度に音色が変わってきます。頑張りすぎると本番録音時にもたなくなるし…かといって、押さえ気味すぎると…いやあ、む、難かしそうです、みんなよく、やってるなあって感じです。

Dsc_0112

ギャラリー(保護者のみなさん達)も固唾を飲んで見守っています。

本番では、ほぼ一発OK‼ 予定よりも少し早く終わることができました。みなさんお疲れ様でした!! また次からの稽古、がんばってくださいませ‼

******************************************

★次回の稽古は9月22日(日)・23日(月祝)
午前10時~午後4時30分
両日とも大宅児童館です。<大宅児童館はスペースが狭いので、見学ご希望の方は他日をお勧めします。>

公開稽古見学者募集!
9月26日(木)午後7時〜8時 京都橘大学

ぜひアツい稽古場の空気を感じに来て下さい!

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0916「公開稽古Vol.1 ~アスニ―山科~」


本日の稽古日誌は出演者の1人“あかね”のお母さん、藤林さんです。(山さん)

******************************************

今日は祝日「敬老の日」 天気は台風後晴れです。稽古場所は、アスニー山科。

さあ、公開稽古です !(台風なんかに負けるな!)

昨日からの台風で、特別警報が出され、稽古の開始が午後からに変更になりました。また、交通機関が乱れ、1時の稽古開始時間には5.6人えっ~、今日どうなるの?と言う感じでしたが、遅れて続々と集まりました。渋滞の中を車で来たとか、数駅歩いてやっとたどり着いたようでした。

Ca390947

ということで、なんとか集まったみんなで、まずは輪になって発声練習からスタート。その後、それぞれの役や場面に分かれて、話し合いました。

交通機関の悪い中、公開稽古を見ようと来てくださった人を迎え、2時30分に公開稽古が始まりました。(お越しくださった皆さま、ありがとうございました!!)

Ca390944

観客がいる中での稽古は、みんな緊張しているんでしょうね。たっちゃんからは、役の気持ちと、それをふまえての細かい動きの説明がワンシーン事にありましたが、一生懸命理解しようとするが、カラダの動きがついていけずに、不完全燃焼といった感じがしました。

そのような中で、1時間の公開稽古もあっという間に終わり、見学された方からは、「大きな声がスゴい」とか、「また見に来たい!」などの声をかけていただきました。

Ca390936

たっちゃんからは、「自分のセリフだけでなく、他の人とのセリフの間の感情を理解して、カラダの動きを考えるように」、指示がありました。また、つつみんからも、時間を有効に使うために、その事を考えてくるようにと宿題が出ました。

みんながんばって、役を自分のモノにして欲しいですね。ファイト!

今日は、稽古の練習と並行して保護者の方たちが、本番の会場で販売する商品の話し合いをしました。午前中にする予定だった試作品作りができなくなり、23日になりましたが、皆さんの積極的なアイデアで、良いものになりそうです。ワクワク!
商品は本番当日を楽しみにして下さい

Ca390933

9月20日(金)は録音日です。
(午後7時~午後8時45分:京都府立文芸会館→河原町荒神口上ル)
参加予定の出演者は午後6時 地下鉄山科駅改札前集合です。
( 直接行く方は会館入口に18:50集合)

★次回の稽古は9月22日(日)
午前10時~午後4時30分
大宅児童館です。<大宅児童館はスペースが狭いので、見学ご希望の方は他日をお勧めします。>

公開稽古見学者募集!
9月26日(木)午後7時〜8時 京都橘大学

ぜひアツい稽古場の空気を感じに来て下さい!

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0914「<歌>と<踊り>と<関係性>」


本日の稽古日誌は出演者の1人“山ちゃん”のお父さん、恥ずかしながらわたくし山さんです。

******************************************

結論から言いますと、本日の稽古のポイントは
<歌>と<踊り>と<関係性>でした!
以下、演出タッちゃんの言を借り、稽古の醍醐味をお伝えしようと思います。

Dsc_0042

さて、はじめての「醍醐いきいき市民活動センター」(醍醐辰己町)での稽古です。本日は午後1時半~夜8時と長丁場になりましたが、夕方4時過ぎ「歌唱指導」のサカモトさんが登場!場の空気は一変します。
みんなの<歌>のグレードを上げようっていう狙いです。

Dsc_0124 Dsc_0172

みんなが歌うの聞いて、キーボードの準備も颯爽と
サカモトさんは歌を通して“みんな”と“出演者”との関係性を探っているようでした(わたしの妄想です。)

「“ぼーくらっはっ、みっんなっ”の<ぼ>はもっと突っ込むんですか?」

「“う・た・う・ん・だ!”、か、“うーた・うんだあー!”かどっちに統一しますか?」

「今の♯四つのホ長調で・・・」

「四拍めの頭で切る!」
「三拍伸ばす」

次々と指示が飛んで行きますが、私にはチンプンカンプン♪でもね、凄いんですよ。もの凄く短時間で歌がくっきりはっきりしてきましたし(音をお伝えできないのが残念!)、いやあ~す、凄いとしか言いようがなくて…。

Dsc_0311 Dsc_0358

時々、いやしょっちゅうでしょうか、つつみん・だけでなくタッちゃんであっても
所々、手入れをするように部分演技指導が入ります…。動きも交えて…。

印象的だった言葉は、
「なんでみんな、同じ反応?」
「みんな…、そんなに医者が嫌い!?」

これは、見学しているわたしの勝手な妄想ですが、こうではないかと思いました。
違うキャラクター設定がしてあるのに、みんなが一様な動きをしているのは奇異に映るのではないかということ。そして演ずるものが意識している以上に、観客は立ち位置や距離感からメッセージを受け取ってしまうということ。

そりゃあ、AさんとBさんがそっぽを向いたり、距離が開いたりしてれば、仲が悪いのかなって思ったりしますよね、そこを読もうとしますよね…。

Dsc_0416 Dsc_0419 Dsc_0477

上の3枚の写真は、どういうつもりだったかというと
室内のホワイトボードに、「じぶんのでばんがないばめんのけいこはチャンス」っていう文言が気になったので盗み撮りしてしまったものです。

ひたすら台詞を覚えている人…、
展開を追って追体験してる人…、
自分の世界に浸っている人…

Dsc_0511

みんな力いっぱいの動きを目指してるけどタッちゃんは言います。

「関係性を見せていく…ことに意味がある。」
「自分のことだけ考えて、まわりの動きを気にしないんじゃ、非常に汚くなる…」

「それっ!?、ちゃんと表現できてる?」

「〇〇〇が動かないと、△△△△も動かないよ!!」
「何か新しいこと試してみて…、それで何か面白いものができれば、やったー!!っていう…」

Dsc_0612

現をぬかすのも大概にしなさいとお叱りを受けそうなのでこれぐらいにします。

駄文・長文、最後までお読み頂きまして恐縮です。

稽古見物は、創作劇の醍醐味の一つと確信致しました。

みなさま、どうぞ公開稽古においでください。本番の面白さが引き立つ趣向であること、間違いなしです。

★次回の稽古は9月16日(月祝)
午前10時~午後4時30分   
【公開稽古は午後2時30分~3時30分】
アスニ―山科(サークル活動室)です。

★公開稽古見学者募集!
9月26日(木)午後7時〜8時 京都橘大学
ぜひアツい稽古場の空気を感じに来て下さい!

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0911「出演者勢揃い!~本番大ホールで稽古!~」


本日の稽古日誌は出演者の1人“わか”のお母さんである酒井さんです。

******************************************

日中の日ざしはなお厳しいものがありますが、 夕刻ともなれば秋の涼気がしだいに感じられるようになりました。

今日は、東部文化会館での本会場稽古です。 観ている私のほうが緊張でいっぱいになりました^^;

Ts3y00420001 Ts3y00430001

初めに、ホールのロビーで準備体操と発声練習。 今日はたっちゃんもつつみんもホールで仕込みや確認中だったので かっつんとバブさんの指揮の元、みんなで元気よく行われました(^-^)

Ts3y00470001

ホールに入ると 暑い中、作業して作っていただいた舞台装置がセットされていて とても綺麗で感激とともに、緊張感でいっぱいになりました(ノェ`*

   

初めに、舞台監督のえのきさん引率で【舞台裏見学ツアー♪】 舞台裏の広さを知って、危険な場所や物の確認をしました。 舞台への各出入り口の名前も教えていただきました^^ いつも、ありがとうございます<(_ _)>

Ts3y00500001 Ts3y00540001

出演者の皆様、暗くなっている所は足元に気をつけて歩いてくださいね。 危険なので、黒い幕や舞台装置には触らないようにとの注意がありましたね。

休憩を挟み、舞台の上での立ち稽古です。 舞台上で出来ること、見えるものを確認するために 台本はなし。でスタートです! オープニング  広い舞台での自分の位置を確認しました。

Ts3y00580001 Ts3y00630001 Ts3y00700001

引き続いて、花道からの出てくる速度や立ち位置も、何度も確認しました。

 

最後の10分間は各自での確認の時間、自由練習でした。 本番まで忘れずに覚えておいてくださいね(´ω`

たっちゃんより、「たくさんの観客の前に立ち 広い空間と舞台の上では、気持ちも体力も  いつもより多く必要になります。」 
「セリフも忘れて飛んでしまいそうになるけど この大きな空間に自分の気持ち、演技を伝えてください…」

いい声で言っておられました(*´ェ`*)  当日まであと10回の練習があります。 練習に練習を重ねて、自信に変えてください。 当日、皆さんの精一杯の弾けた演技、笑顔が見られることを 応援し、楽しみにしています。

稽古を見学させていただき、今日もありがとうございました。^^

★次回の稽古は9月14日(土)
午後1時30分~午後8時
醍醐いきいき市民活動センターです。

★公開稽古見学者募集!
①9月16日(月祝)午後2時30分〜3時30分 アスニー山科
②9月26日(木)午後7時〜8時 京都橘大学
ぜひアツい稽古場の空気を感じに来て下さい!

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0907「これが出来たら素晴らしいよ♪自慢できるよ♪」


本日の稽古日誌は出演者の1人“のど”のお母さんである新井さんです。

******************************************

再び、アスニーの和室で一日稽古です。外の雲行きはあやしいですが、はりきっていきましょう♪ はじめは、自分たちで輪になって、準備体操!! そして、発声練習!

Dsc_0681

自分の台詞を言って、それを皆が一斉に復唱します。 自分の台詞なのに、皆の気迫に負けそうです。 たっちゃんの自分ならこう言うと思いながら、言ってみて!!とのアドバイスに、皆、ますます張り切ります♪

Dsc_0680

楽しいウォーミングアップは終わり、皆で合唱する曲の楽譜が配られました。 楽譜を見ながら、皆で、音程や歌詞の確認をしていきます。 気持ちにまかせて歌うのではなく、楽譜どおりにキチンと歌うことの練習です。

Dsc_0686

小学生の皆にとって、楽譜を意識して歌うのは、とても難しい様子です。 どうしたら良いものか!?
出演者の方のアドバイスで、たっちゃんが、分かりやすく歌詞の朗読をしてくれました。 歌詞の意味を理解しながら、台詞におきかえて、歌に強弱をつけていきます。 本番では、皆の気持ちが入った素晴らしい合唱が聞けると思います♪お楽しみに♪

Dsc_0690

お昼休憩をはさみ、お腹がいっぱいになった後は、個人々が台本の台詞を確認します。 皆の真剣な顔!!

シーンごとの立ち稽古では、イメージどおりのキャラクターが引き出せるまで、何度もやり直します。 たっちゃんの発する言葉で、キャラクターの姿がどんどん肉付けされ、皆も頑張ってイメージを膨らませていきます。

声の小さかった人もだんだん大きな声が出てきました。

Dsc_0692

言葉の音や流れで 景色が感じられるように」「言葉がギザギザにならないように、空気、水、緑の美しさがお客さまに伝わるように

ひとつひとつの表現を丁寧に説明してくれるたっちゃん。それに、懸命に応えようと頑張るみんな!
とても、高度な事だけど、これが出来たら素晴らしいよ♪自慢できるよ♪

皆!頑張れ\(*⌒0⌒)b♪

 

一日通してのながいお稽古でしたが、側で拝見させていただいてた私もエルカの世界で一日過ごした気分になりました。

本番まで、あと1か月!
もっと、もっと、ビヨ~ンドの世界を作り上げていってください♪

★次回の稽古は9月11日(水)
午後6時~午後9時
京都市東部文化会館です。

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0903「わたしたちは思い切り表現しないといけない生き物です・・・。」


本日の稽古日誌は出演者の1人“たける”のお父さんである西村さんです。

******************************************

劇の稽古をみて、いろいろなことを感じました。思い出すままに書き連ねてみます。おつきあいください。

 

京都橘大学に場所を移しての稽古です。達ちゃんもそのほかのメンバーも、広々とした空間での稽古に、新鮮な気分で臨んでいるようでした。

 

18時を過ぎると早速発声練習。大音声です。一瞬、何が始まったのかと思いました。大きな声を出すことが、こんなにも空気を一変させてしまうものかと驚き、また、大きな声を出すことが、それだけで気持ちを開放的にさせるものであることを、出演者の表情の変化から知りました。

Kimg0369

わたしたちは思い切り表現しないといけない生き物です…。

Kimg0383

山の緑とレンガ色のキャンパスが少しずつ夕闇に包まれます。稽古シーンは進んでいきます。欠席者の代役を達ちゃんは務めます。何役も。八面六臂です。その演じわけが鮮やかであると同時にこどもたちにとっては愉快とみえて笑い声が起こります。たしかに愉快でした。

Kimg0390

当初、いろんな角度から自由に写真を撮ろうと思っていたのですが、いざ稽古が始まってみると、ちょっと近寄りがたい雰囲気になりました。水を得たカエルの如く全身で表現している人も、恥じらいの色を隠せない人も、ひとつの作品作りに向かって手を取り合って歩んでいきます。その一団を前にして、わたしなぞは、ちょっと蚊帳の外といいましょうか、近づいたら稽古の邪魔になりそうで、妙に気を使ってしまいます。

あの一団の輪に入っているわが子がちょっとうらやましくもありました。

 

その、できあがった空気感は、演劇の世界独得のものなのでしょうか。ひとつの「作品」を協同で作り上げていく、そして、その「作品」は、「モノ」ではない目に見えない何か…。(でも出演者たちには見えているのかも。僕は見えていないから蚊帳の外なのかも…。)

Kimg0409

広い稽古場なので舞台寸法を実寸で確かめることができます。立ち位置などをみんな覚え込んでいきます。ここが袖、ここが花道…。「花道」が、本舞台からひと続きの場所になったり、全く離れた場所になったり、自在に変えることのできる芝居の自由さにも感心しました。芝居って自由です。

Kimg0397

舞台監督さんが、稽古場の広さを活かして客席の存在を意識してください、とアドバイスされました。おぉ、なかなかハイレベル。

Kimg0420Kimg0371

 

出演者それぞれのキャラクターに当てはめて、役が設定され、配役がなされたと聞きます。だから、ひとりひとりがのびやかなんですね。役を演じながら「自分を確かめる作業」をこどもたちはしているのでしょうか。自分を確かめることができたら、自分を信じることもできますものね。
きっと、芝居というものは、もともとそのようにしてつくられてきたものなのでしょう。

辺りが暗くなっても、稽古場の体育館の窓からは煌々と明かりが漏れます。大声も漏れます。笑い声も漏れます。京都橘大学の小寺先生も来られてました。小寺先生のお力添えで、同大学の体育館をお借りすることができました。先生、ありがとうございました。先生のゼミの学生さんも見学に来られてました。あまりのメンバーの元気さに圧倒されておられるようでした。そして、まとまりのあるチーム力にも感心しておられました。

Kimg0423

達ちゃんも他のメンバーも、楽しそうです。でも、真剣です。達ちゃんのアタマはフル回転でしょう。出演者も、休憩中も演技の工夫に余念がなく、あちこちで、自主稽古を続けています。真剣です。でも、楽しそうです。

Kimg0404

  

楽しみながら真剣に。

  

真剣に楽しむ。

 

これも、この演劇活動の、核心かな。それとも、そんな野暮なこと、言わぬが花の花道、かな。

帰途、キャンパスを出て、坂道から見おろす夜景が、久しぶりの涼風とともに快いものでした。

★次回の稽古は9月7日(土)
午前10時~午後4時30分
アスニー山科・和室です。

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (1) | トラックバック (0)

稽古日誌0901「創作劇☆夏合宿・後編!」


本日の稽古日誌は前半は私、山さんそして後半は 出演者の1人“らん”のお母さんである胡さんです。

******************************************

 

さて、今回は写真中心でご紹介しま~す!!

Dsc_0208

さあ、午前7時に起床!! 眠い目をこすりながらみんなでラジオ体操!

Dsc_0218

大丈夫ですか?ラジオ体操第二 !! 私は忘れておりました。

Dsc_0257

身体を動かした後は、朝ご飯!お手伝いいただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。スープ、むちゃくちゃ美味しかったです。

***************************************

今日は合宿二日目、場所はラクトコミュニティルームです。まずは台本を利用して発声練習、昨日の合宿で夜遅くまで起きていた人は声が出ているかな?

Image

グループに分かれてセリフを合わせ

セリフに動きを交えるとなかなかうまく行きません、もう一回練習!

Image_1Image_2Image_3

台本を持たないで稽古するので、休憩時間はみんな台本を見ながら休んでいます。

朝から練習を初めて二時間ぐらい経ってます、みんな頑張れ!!

9月1週目の稽古は
9月3日(火)京都橘大学、午後6時~9時
9月7日(土)アスニ―山科・和室、午前10時~午後4時30分です。

| コメント (1) | トラックバック (0)

稽古日誌0831「創作劇☆夏合宿・前編!」


本日の稽古日誌は 出演者の1人“のど”のお母さんである新井さんです。(山さん)

******************************************

本日は、アスニーで、10時から16時半までお稽古です。お昼ごはんを持参して長丁場です。

私、午後からお邪魔したのですが、会場に入った
瞬間皆の懸命な姿が飛び込んで来ました。

台本と筆記用具を手に立ち稽古です。

状況によって、台詞や立ち位置がカット、追加、変更されていきます。
次のシーンまでの短時間で変更したことを整理するのは大変ですが、皆、頭と身体に叩き込みます。

Dsc_0658_3

それでも、合間の休憩時間はパワー全開!
ところ狭しと走り回り、皆で電車ごっこ

Dsc_0661_2

シーンごとの練習のヒトコマです。
たっちゃんの指示が飛びます。

「小さな声では、何のためにいるのか分からない」

Dsc_0663

皆頑張って大きな声で自分の存在感をアピールです。

そして、歩き方、座り方、立ち方…
覚える事が盛り沢山

本番の仕上がりが楽しみです♪

シーンの稽古の合間にコツコツと自主練習するメンバー、それぞれのグループにわかれてのびのび練習するメンバー。

皆の成果が本番でみのりますように♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お稽古終了後は、楽しみにしていた合宿です♪♪

重い荷物を持って、大人も子供達も頑張って歩きます。 本日のお宿にやっとこさ、たどり着き、荷物整理をして、順番にお風呂にはいり、さっぱりしたら、お待ちかねの夕食です。

Dsc_0674

メニューは、保護者の方手作りの愛情いっぱいの「バターチキンカレー」「サラダ」デザートは、「フルーツポンチ  」 全部売り切れました

皆、ほぼ完食でした。

お腹がいっぱいになった後は、衣裳合わせをしたり、山さんの大作プレ公演&メイキング?DVDの観賞大会♪

Dsc_0676

皆、お風呂に入った筈なのに、汗をいっぱいかきながら、大騒ぎ♪

み~んな笑顔いっぱいのひとときを過ごしました。

楽しい時間は終わり、9時半には、男子、女子に別れて、おやすみなさ~い…。 のはずが…楽しくて仕方のない感じが、しばらく続いていました♪

この合宿で、いちだんと団結力が高まった筈(^-^)
さあ~っ本番まで、あとわずか はりきっていきましょう♪

★次回の稽古は明日9月3日(火) <いよいよ9月ですね!>
午後6時~9時(夜ですよ!)
京都橘大学 体育館です。
☆雨が多く、じめじめした日が続きます。体調管理に気を付けて。

また、稽古のご見学は随時OKです。
出演者のご家族の方は随時。また、ブログを見て、興味をお持ち頂いた方は、お手数ですが「見学ご希望」と「お名前・ご連絡(お電話番号又はメールアドレス)」をkodohiro@gmail.com までお知らせください。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »