« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

稽古日誌1028「もうちょっと ていねいに…。」〜すわらじ劇園〜

さあ、10月も終わりが近づいてきました。
今日は久〜しぶりに、〝すわらじ劇園〟での稽古です。

373100478914855

ここの稽古場は、何か違います。
プロの演劇集団が使う場所、声もよく響く

空気が違う…ような。

373100629072402

出演者のほとんどが台本を持たずに稽古するようになってきました。

制作事務局も、出演者のみんなが稽古してるのを観て感じながら何がしか作業をしています。

373100746034282

そんな中、演出のタッちゃんの声が飛びます!!

「言われるの待たずに、自分から積極的にならないと本番まで間に合わない。」
「もうちょっと、ていねいに…。」
「芝居の腰が重い…。」
「この場において君は何者や?何しに来たんや?!」
「もっとゆっくり話すと周りの人が合わせやすい。」

373100889065214

あと1ヶ月ちょっと。稽古もあと11回。(公開稽古は11/11・すわらじ、11/21・京都橘大学)
まだ台本は全部渡されていない状況。

そんな中、お客さんに「観られ」、お客さんに「魅せる」ことを、みんな意識させられていましたね。


373101313888168

出演者は何度も何度もくりかえし稽古してお話は分かってる。でも、お客さんは初めて目にし耳にするお話。こちらがうまくナビゲートできないと最低限のものも伝わらない…。

自分だけじゃなくて、相手(共演者)だけじゃなくて、お客さんもいて、舞台があって…

もうちょっと、ていねいに…。

いやあ、大変やけど出演者のみなさん。 すてきな現場!がんばって!! わたしたち制作も、お仕事がんばらないと…って思いました。

次回の稽古は、10月30日(火) 午後6時~9時 京都橘大学 です。

可能な人は、上履きを忘れないでくださいね!!説教くさい山さんでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌1021「山青まつりでPR・その①」

さあ始まりました、創作劇の稽古。
今日はいつもと違うことが2つ。

一つは演出のタッちゃん(中田氏)が自身の公演
のためお休みであること、二つめは、来る11月4日(日)の
“やませいまつり”でのPR演目のための稽古だということです。

やませいまつりとは、山科青少年活動センター(やませい)で
開催されるイベントで、そのステージコーナーで
ゲキトウ!畠山小中学校」のPRをすることになりました。
発表時間は
 ①午前11時05分〜
 ②午後1時〜  です。

372990956532113

台本読み合わせ~立ち稽古
今日1日で決めなくてはいけないので
演出(つつみん)も力が入ります。

372991052695802

ポンポンと小気味よくチェックが入ります。
みんな! がんばって!! 制作もDM郵送準備がんばってます!!

372991153692537

「スナップ写真を撮る小松ちゃん」を撮るわたくし…。
小松っちゃんの手にかかれば、
みんな素敵な笑顔に。さすがです。

372991313992876

保護者の方たちも交えて本番当日の販売物等
の打合わせ。知恵を絞って良いもの作りましょう。

372991401550691

稽古にも熱が入ってきました。踊る!回る!せっきー!!
カメラがついていけません。

372991632976614

11月4日のPRでは“プチぐれトリオ”が
活躍してくれるそうです。楽しみですね。

「やませいまつり」(山科青少年活動センター
:渋谷醍醐道下ル)での出演は、
午前11時05分~と午後1時~の2回です。
みなさま、ぜひおこしください!! まってまあ~す!!


次回は、10月28日(日)午前10時~午後4時30分
すわらじ劇園です。
 昼食持参と自家用車が入れないこと、
この2点忘れないでください。

| コメント (1) | トラックバック (0)

稽古日誌1013「やっぱ恋愛ネタって良いもんですね。」

本日13日は山青(山科青少年活動センター)
で稽古です。

朝から、すごくいい天気
でも、すこしクラっと来ますね…。
(中年オヤジにfull太陽は眩しいぜ)
出演者のみなさんは(世代を問わず)
元気イッパイ!!
瞬く間に “準備体操〜発声” へと続き、
新しい台本が配られたので
タッちゃんを囲んで座ります。


Image_7


「この台詞カット…でも読んどいてください」
「シーン②7番、ここでは…」
「この芝居、めっちゃ台詞多いねんけど


  タッちゃんの話によると、ここまでで
だいたい台詞の量が半分くらいということ
らしい。(ページ数、p37って書いてある
ってことは… これは凄いことになって
きたけど、本番まであと1ヶ月半!
みんな大丈夫だよね⁉  ガンバって!!

Image_4

今回は、劇中劇。役の設定と役者さんが

等身大って感じがします。

なので、小学生高学年〜中学生がメイン

であれば、そりゃ恋愛ものも出てきます。

<あったあった、部活ってこんなノリで>

なんて場面もあったりして

稽古中も “ ひやかしや歓声 ” があがったり


Image_5

「◯◯ちゃんは女の子にモテる…
    でも男の子にはモテない。」
なんていう
設定だけで、結構盛り上がってたのが
面白いですね。
僕は、数少ない男性陣の演技に期待しています。

 

Image_6

次回は、10月21日(日)13時30分〜16時30分
観修寺公会堂で稽古です。

この日は、タッちゃんはお休みなので、

やませいまつりでの告知パフォーマンスを作ります。

台本を配りますので、セリフや設定を覚えてきて下さい。


制作・保護者のみなさま、いろんな事で
ご協力をお願いする日になりそうです。
よろしくお願い致しますo(_ _)oペコッ

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌1009「ギャグは“パッションとキレ!!”~京都橘大学②」

今日は京都橘大学での稽古2回目。
夕方6時からの稽古、日も落ち
だいぶ肌寒く なってきました。

場所は前回同様、児優館C201教室です。

Img_5945_2

まずは準備運動。アキちゃん、開脚具合がすごいです。
みんなついていけるぐらいでお願いします。

Img_5939

えりちゃんとあずにゃんがお話してます。


世代の違う出演者のコミュニケーションも
普通にとれてるようになってきました。

(出演者名・キャスティングはこちらを参照
http://kodohiro-sousaku.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/0915-1390.html

Img_6012

今日の稽古は“動きあり・笑いあり”で楽しいです!!

舞台をイメージした、緑の枠線からはみ出さない
ように気をつけて!!

Img_6011

橘大学の小寺先生も見学しにきてくださってます。
先生、お世話になっております。

Img_6010

タッちゃん、自らの演技指導。芝居をより良くするため、
共演者同士で声かけ・チェックし合うことをみんなに求めます。

<待ってるな!!(タッちゃん談)>

Img_5998

もっともキツイ体勢で、セリフを求められるセッキー!!
耐えろ、負けるなセッキー!!

<ギャグはパッションとキレ!!(タッちゃん談)>

Img_6018

今宵も、厳しくも楽しいひと時が過ぎていきました。

お客さんに伝えるために、もっともっと苦労して努力して
汗をかかなきゃいけないんだということを教えてもらいました。
みんな涼しくなってきたので体調に気をつけてね!

次回の稽古は 10月13日(土) 
山科青少年活動センター 
午前10時~です!! よろしくね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

【構成・演出】中田達幸 あいさつ文 ~チラシ裏面より~

おかげさまで、5回目の公演となりました。

今回は「舞台裏=バックステージ」を

ご覧いただこうかと思っております。

つまり、演劇作品の創作過程と申しましょうか、

稽古風景そのものと申しましょうか、

山あり谷ありと申しましょうか…。

これまでの創作劇で出会った方たちの姿、

ひとりひとりがそれぞれの目標に向かっていく姿を

作品に投影したいと思っています。

さて、いかなる「劇的」な「闘い」となりますか、

乞うご期待


[プロフィール]
1969年京都市生まれ。勧修小・中学校を経て洛東高校演劇部へ。
「劇団黒手組」「劇団黒ヒ手組」に所属。「劇団パノラマ☆アワー」
「人間座」等の他劇団やプロデュース公演に多数出演。
現在はフリーの俳優・演出家。山科醍醐こどもの創作劇は第1回
から継続して演出を担当。日本俳優連合会員。

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌1006「休憩時間は遊び時間じゃない!!」

今日の稽古は約1ヶ月ぶりに
山科青少年活動センター、通称「やませい」です。

以下の6枚の写真には、ある共通点があります。
何だか分かりますか?

20121006_10_32_42_2

何だか楽しそう

20121006_10_36_54

20121006_10_36_43

う~ん、集中してますね…。

20121006_10_36_48

20121006_10_36_58

おとな達も、演出のタッちゃんも…集中、没頭?

20121006_10_36_16

これ、全部 『休憩時間』 の1コマでした。

<読み合わせ~立ち稽古>の繰り返しで

台本は常に、加筆・修正の連続。

同じシーンでも、どんどん違うパターンに

なっていったりしてるんですよね。

だから各自で、グループごとで、咀嚼するための

時間が必要なのかなあ、と写真を撮りながら

勝手に感じてます。

それがタッちゃん(演出)の言ってた

「休憩時間は遊び時間じゃない!!」

の意味なのかな~って?

20121006_11_35_08

稽古中のみんなの目線が1つになっていく…

そんな場面が多くなってきました。

20121006_11_43_05

本当に、これからのお芝居の展開もそうですが

出演者のみんなの成長・進化にワクワクします。

もう暦は、10月に入りました。

速い、とめどもなく速い(私だけ?)

創作劇の本番が、刻一刻と近づいているから。


あと2ヶ月きってるなんて信じられない!!


出演者のみんな
スタッフの方々
制作のみなさん
演出陣
協賛広告や寄付をしてくださった方々
当日観に来てくださるお客様…


みんなの力が結集する12月1日・2日まで

同じ目線でがんばろうと思います。


次回の稽古は、

10月10日(水) 午後6時~9時
京都橘大学です。


山さんでした。

| コメント (3) | トラックバック (0)

稽古日誌1002「夜間稽古!~京都橘大学①」

稽古日誌

夜間稽古が始まりました。

Ncm_0165

今回は橘大学内の児優館と
呼ばれる校舎の教室です。
高台にある橘大学から見る、
夕焼け空はとてもきれいでした。

すっかり秋ですね~秋、
暑い夏のワークショップが懐かしいです。

今日の稽古には、舞台監督の榎さん、
音響の黒田さん、照明の森田さんが、
見に来ていたので、

Ncm_0175

出演者は、
いつもより緊張気味、
そうなりますね~

台本が出来ている所までの
通し稽古をして、その後、

Ncm_0166

Ncm_0170

演出のタッちゃんから、
ダメ出しがありました。

実はこの子は、こんな子で、
こんな風に思っているから、

もっとこんな感じに演技してみてって、
結構細い注文が出ます、

演者はみんなメモを取りながら、
一生懸命聞いてます。

一度しか言わないし、集中して
聞いてないと、ついて行けません。

最後にタッちゃんの方から、
今後のストーリー展開の説明が…

個人的に私は、プチグレトリオが
どんな感じで絡んで来るのかが、

楽しみです!

今日の稽古で、私が思ったことは、
自分が演じる役の人が、
どんなこと考えて、どんな人なのか、

周りの人達との関係などなど、
台詞にない所でたくさん想像して、

演じてみることが大事!
違ったら違ったで、また演出のタッちゃんから、

ダメ出しが入ると思うけど‥
自分とは、違った人になれるのだから、
芝居って面白いですね~

皆さん、演じることを楽しんで下さいね~

(スタッフ、花ちゃんより)

| コメント (2) | トラックバック (0)

稽古日誌0930「台風…なんかにゃ負けません!!」

今日は朝から荒れ模様の天気。

台風ですが、稽古はあります。

みんな細心の注意を払って、いざ勧修寺公会堂へ!!

20121006_0151272

準備運動~発声~、大切なルーティーン・ワーク
早速、1シーンごとに稽古が始まりました。

20121006_0151057

もう1回!…息がしっかり吸えてない。

大切な出だしの第一声。ひと言ひと言の、力の
入れ方、息の出し方、声の張り、スピード…


空間の隅々まで、すべてのお客さんに声を
届けることって大変なんですね。


20121006_0151091

う~ん、微妙な表情。でもどことなく楽しそう。 

20121006_0151163

「<台本があるから>ここでセリフは終わるけど、
セリフに書かれてある台詞だけ考えるんじゃなくて…」

そうなんですよね。色んな状況・設定・背景
があってのセリフなんだなって思いました。

ダメ出しくらってるように見えて、
楽しく有意義な作業に感じます。ガンバレ!!

20121006_0151202

畠山小中学校の名札の試作品を作ってる
いずみん の手。すごい、器用だ。


20121006_0151221

いやあ、できましたねチラシとチケット。
次々と配布物のセットができていきます。


20121006_0151222

稽古が続いている片隅で、つつみんが
さっきのシーンのアドバイス。 

20121006_0151241

はなちゃんと小松っちゃん。
お疲れ様です、いつもありがとう。


20121006_0151322

創作劇がみんなの力でできあがっているんだなあ、
と思えた1日でした。
みんな!一人でもたくさんの人に見てもらえるよう、
チケット販売にもしっかり取り組みましょう!

次回は、10月2日(火) 18時~、京都橘大です!!

(山さん)

| コメント (0) | トラックバック (0)

稽古日誌0923「新しい台本!!」

9月23日 勧修寺公会堂で稽古が始まりました。

朝はとても涼しくて寒いくらいでしたが
午後からは 汗ばむ感じな稽古場でした

いつものようにストレッチ,発声のあと
新しい台本が配られました

まずは読み合わせ。

Sh3k03070001

そしてシーンごとに立ち稽古するなかで

一人ひとりの動きや台詞について演出家のタッチャンから

「ここは〇〇なんでこんな風にやってみて」とか
「やっぱりこっちにしよう」とか試して決まっていきます。

Sh3k03270001

演技するみんなも、自分と他者との立ち位置や動き
心の動きを確認していきます。

Sh3k03210001

各シーンを丁寧に作り込んでいくので 結構時間がかかります。
3つのグループに分かれてるのですが
出番がほとんどなかったグループも…

Sh3k03180001

でも 他の人が何をどうやってどんなことを言われているのか
しっかり見て聞いておくことも稽古なんですね。

たいへんな作業ですがみんな 頑張ってください

Sh3k03110001

これからの季節,朝晩の気温差が大きくなります。
皆さん 体調管理しっかりして稽古場に来てくださいね

では 次回は30日1時30分から 勧修寺公会堂です

演出助手のつつみんから、それぞれの役に必要かなと思うもの(小道具)で
持って来られるものがあったら次回以降持って来てくださいとのことでした。

今回はな〜さんでした

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »