« 「山科醍醐こどものひろば演劇部」公演報告 | トップページ | 箱と大木 »

勧修寺公会堂 稽古

国民文化祭が終わり、いよいよ今日から本場に向けてまっしぐら!
今日の稽古会場は、勧修寺公会堂です。

☆新しい場面

シーン2の中抜け部分も含め、12ページ分の新しい場面の台本ができました。
まずはその読み合わせから始めます。
久しぶりの稽古ということもあり、忘れていることもたくさんあります。
欠席者が多く、代読が入ることも多かったですが、
午前中いっぱいかけて、丁寧に読み合わせしました。

Img_0268

☆立ち稽古

午後からは、シーン1からの立ち稽古です。欠席者が多く、タッちゃんは大忙しです。
立ち位置の確認も含め、みんなが揃ってこその稽古なんだと再確認。それでも、一つ一つ確認しながら丁寧に進んでいきます。話が進むにつれ、みんなの顔も真剣になって行きます。

☆タッちゃんより

本番まであと1ヶ月ちょっとです。
稽古場でしか台本を開かないのではなく、日常生活の中で稽古して下さい。
特に50年前の場面については、前回の稽古や宿題で調べたことなどを
もとに、いろんな想像をしておいてください。
今回の作品では、ちょっと難しいことも表現しなければ伝わりません。
「嘘」が透けて見えないよう、普段から意識しておきましょう。

Img_0274

タッちゃんの話をしっかり聞いて、あと5週間!頑張りましょう!!

« 「山科醍醐こどものひろば演劇部」公演報告 | トップページ | 箱と大木 »

コメント

なんでもします!よろしくお願いします

投稿: 吉村直子 | 2019年9月22日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勧修寺公会堂 稽古:

« 「山科醍醐こどものひろば演劇部」公演報告 | トップページ | 箱と大木 »